オプション取引 資産運用の方法|初心者でも確実に殖やす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

FXのオプション取引

様々なオプション取引が存在することはご存知だと思いますが、FXにもオプション取引は存在します。
文字通り外国為替をオプション取引する商品がFXオプション取引と呼ばれるものですが、別名「通貨オプション取引」とも呼ばれています。
簡単に説明すると「FXが原資産のオプション取引」となるのですが、選択権付きで通貨先物を予約取引することになります。
このFXオプション取引は、証券会社のFX取引で設定されている範囲内であれば、レバレッジを効かせて投資をすることも可能ですので一攫千金も夢ではありません。
これに加えてFXオプション取引は、日経平均先物オプション取引よりも小さい単位で取引できるので、少額から始められるオプション取引の中でも比較的手を出しやすい商品だと思います。
さて、一般的なFX取引の場合はレバレッジが効く分ハイリスクハイリターンの投資法なのですが、FXオプション取引の場合は買い手でいる限りリスクを限定できるというメリットがあります。
何故なら、買い手の損失がオプション料に限定されるからで、この点がFX取引と大きく違います。
 
スポンサーサイト
2009/06/21(日)  | オプション取引

先物のオプション取引とは

資産運用の目的は、何といっても資産を増やすことです。
従って、損してしまっては元も子もありませんので、オプション取引初心者にとって、実際の取引方法や売買タイミングといったテクニックが一番気になるのは仕方のないことかもしれません。
しかし、ビギナーズラックは確かにあると思いますが、それだけで儲け続けられるほど相場は甘くありません。
やはり、ギャンブルのような投資をするのではなく、地道に利益を出していくのが一番堅実な投資方法でしょう。
さて、先物のオプション取引について、簡単に説明していきます。
現在の日本には、株価指数オプション、証券オプション、商品先物オプション、国債先物オプション、金利先物オプションといった、数多くのオプション市場が存在しています。
しかし、個人投資家が参加できるオプション市場としては、株価指数オプションに限定されてきてしまいます。
次の列記するような外的な制限からも、事実上は大阪証券取引所に上場している日経225オプションくらいしかないのが現状です。
 
2009/06/02(火)  | オプション取引

オプション取引初心者は何を学ぶ?

オプション取引の人気が出てきている最大の理由として、リスクが少ない割りに儲けが大きいことがあります。
しかし、確実に儲かるわけではありませんし、うっかりすると手数料だけでマイナスになってしまいかねません。
オプション取引初心者は迂闊に手を出したりしないよう、最低限の知識や相場の見方や利益の出し方くらいは把握しておく必要があるのは言うまでもありません。
また、初めのうちは、失ってしまっても構わないくらいの資金内で取引をするのが賢明です。
さて、オプション取引初心者が把握しておくべき、最低限の知識を列記していきます。
 
2009/05/20(水)  | オプション取引

オプション取引とは

世界的な金融不安から立ち直るのに、後数年は必要だと言われています。
また、年金問題などからくる老後の不安も手伝って、積極的に資産運用しようという機運が高まってきています。
さて、実際には様々な資産運用方法がありますが、中でも株やFXなどの投資は元手が少なくても始められることから非常に人気があります。
また、新しい投資商品も出てきていて、最近人気が出てきているものにオプション取引があります。
オプション取引はリスクの少ない資産運用の方法でもあるので、簡単にですが解説していきたいと思います。
オプション取引は、デリバティブの一種でオプションとも呼ばれますが、日経255オプションなどは一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
 
2009/05/10(日)  | オプション取引

| 資産運用の方法|初心者でも確実に殖やす■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。