フィスコワラントとは 資産運用の方法|初心者でも確実に殖やす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

フィスコワラントとは

一般的にワラントは、ハイリスク・ハイリターンな投資方法ということがいえます。
その分ギャンブル的な要素も大きいので、一夜にして一攫千金も夢ではありません。
当然、情報収集も重要で、機関投資家などは専門スタッフが様々な情報を分析して投資先を選んでいます。
一般の個人投資家にとっても情報が大切なのはいうまでもありませんが、専門スタッフを雇うわけにはいきませんでしょうから、情報収集に便利なフィスコワラントという情報源を、ここでは紹介しておきます。
フィスコワラントとは、株式会社フィスコのワラントに関する情報サイトのことで、ワラントに投資する人ならば必見といっても良い情報源となります。
本日のストラテジーと注目銘柄情報が、市場がオープンされる直前に更新されるので投資の参考になるだけでなく、フィスコワラントサイトで確認しながらシミュレーションしてみることで、相場観なども磨かれてくることでしょう。
 
前日のアメリカの市場動向や国内ニュースなどについても、フィスコのアナリストがコメントしてくれているので、そのコメントを読むだけでも非常に勉強になります。
ちなみにフィスコワラントサイトは、9時頃には商品市況情報が更新され、11時半くらいには後場への注目銘柄が紹介される、という流れになっています。
この時に発表される情報を元に売買して、非常に大きな利益をあげたワラント投資者も少なくないようですが、あくまでも自己責任で投資するようにしてください。
そして、16時半前後になると本日の東京市場のまとめと、現在の海外先物取引市場動向も掲載されるようになっています。
また、17時半頃に更新される引け後の銘柄ニュースなども、翌日の値動きを予想する上で見逃せません。
この他にもフィスコワラントサイトでは、今週の特選銘柄を紹介していたり、ワラント用語集についての解説ページやコメントのバックナンバーもあるので、ワラント初心者にとっても非常に役に立つことは間違いありません。
株式と違って長い取引時間がワラントの魅力のひとつでもありますから、フィスコワラントサイトでじっくりと情報分析した上でワラント投資していくのが良いと思います。
ちなみに、株式会社フィスコはワラント以外の投資情報も提供していますので、無料で発行されるメールマガジンに登録おくと情報をメールで読めるので便利ですよ。
このほかにも、有料のレポートやセミナー、会員制のサービスなども非常に充実しています。
このようにフィスコワラントサイトは、ワラント投資をする人、これからワラント投資を勉強してみようと思っている人にとっては、見逃せない情報が満載のサイトだといえるでしょう。
2009/04/26(日)  | ワラント

| 資産運用の方法|初心者でも確実に殖やす■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。